銀行カードローンのおすすめ比較ランキング10選

銀行カードローンを利用したいけど、数が多すぎてどこがベストかわからない…とお悩みではありませんか?

金利面やATM利用などの面で評判の銀行カードローンを、わかりやすいランキングでまとめています。

これを読めば、あなたにとってベストなカードローンが見つかりますよ。

すぐにランキングを見る

銀行カードローンのおすすめ人気ランキング【2020年】

金利や借り入れの簡単さなどで評判の、銀行カードローン10選を紹介。2020年に特におすすめできるものだけをランキングでまとめました。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】三井住友銀行カードローン

信頼性と金利・使い勝手の良さで評判

三井住友銀行カードローンは大手の都市銀行・三井住友銀行(SMBC)が発行しており、多くの支持を集めています。

まず大手銀行という信頼性と、借り入れの簡単さ、借入利率の低さ(上限14.5%)などのバランスの良さが人気の理由です。

口座がなくても利用でき、口座をお持ちならキャッシュカードで借り入れできるので便利ですよ。

融資可能額 800万円まで
借入利率 4.0~14.5%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

返済額1,000円からで期日の自由度も高い

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、信頼の都市銀行・三菱UFJ銀行の人気商品。

WEB完結で済むのが特徴で、スマホで申し込みも返済も可能です。

融資可能額は500万円までですが、少額融資にもおすすめ。

毎回1,000円からの返済額と設定されており、ちょっとした借り入れがしたい方によく利用されています。

融資可能額 500万円まで
借入利率 1.8~14.6%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 借入金額スライドリボルビング方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】みずほ銀行カードローン

WEB完結・低金利が特徴のカードローン

みずほ銀行カードローンは、大手・みずほ銀行が発行する、借入利率上限14.0%のカードローンです。

銀行カードローンとしては平均よりも低い利率ですし、銀行のネームバリューからも人気を集めています。

申し込みはWEB完結なので、こっそり借りたい人にもおすすめ。

低金利ながら、審査はそこまで厳しくないとの評判もあります。

融資可能額 800万円まで
借入利率 2.0~14.0%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~68歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】オリックス銀行カードローン

ATMや審査の面で評判の銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは借り入れ・返済もしやすいカードローン。

三菱UFJ銀行やゆうちょ銀行のほか、大手コンビニ銀行の提携ATMが利用可能で、手数料終日0円。

金利下限が低いのが特徴ですが、上限も高い特徴もあります。

しかしそのぶん審査の緩さにつながっているため、収入面で不安のある方にもおすすめです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 1.7~17.8%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳未満
返済方法 残高スライドリボルビング方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】楽天銀行スーパーローン

ハイランク楽天会員であれば審査優遇に

楽天銀行スーパーローンはネット利用がしやすいと評判で若い方にも人気。

特に楽天でネットショッピングをする方の利用が多いです。

ハイランクの楽天会員であれば審査優遇を打ち出していますし、融資までのスピードもそのぶん早く。

スマホからの申し込みも、専用の楽天銀行アプリを使えば簡単に完了です。

融資可能額 800万円まで
借入利率 1.9~14.5%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~62歳
返済方法 残高スライドリボルビング返済方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】横浜銀行カードローン

地方銀行として最大手!実績・信頼性も十分

地方銀行としては最大手の横浜銀行が発行する、人気金融商品です。

横浜銀行カードローンは神奈川・東京に住んでいたり、通勤している人におすすめ。

地方銀行としては実績と信頼性が非常に高いので、メガバンク系と一緒に選択肢に入れるには十分。

学生には向きませんが主婦・年金受給者の利用者は多いですよ。

融資可能額 1,000万円まで
借入利率 1.9~14.6%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】住信SBIネット銀行「MR.カードローン」

仮審査は最短60分で終了、融資もスムーズ

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は、審査や融資が早いことで評判。

住信SBIネット銀行口座を持っている人は、さらに手続きも早くなります。

仮審査は最短60分で終了、本審査もそこからスムーズに移行してくれますよ。

口座をすでに持っている、高額融資が希望、という方におすすめです。

融資可能額 1,200万円まで
借入利率 1.59~14.79%
審査時間 最短60分(仮審査)
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 元利均等返済方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】イオン銀行カードローン

審査は最短2営業日、その翌々日から利用可

イオン銀行カードローンは、台数の多いイオン銀行ATM(イオン・ダイエー・ミニストップなど)で使えて便利。(提携ATMでも手数料0円)

審査は最短2営業日で、その翌々日からネットバンキングにて借り入れ可能。(カード受け取りは最短5営業日)

趣味や急な出費など、さまざまに使いやすいカードローンです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 3.8~13.8%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】セブン銀行カードローン

金利固定のコンビニ銀行カードローン

キャッシングは使ったことないし、難しそう…という方におすすめのコンビニ系カードローン。

セブン銀行カードローン金利15.0%固定という、他銀行に比べても非常にシンプルさが特徴。

長く利用しても金利は下がらないという面もありますが、審査も厳しくないとの評判も多いので、セブンイレブンをよく使う人におすすめです。

融資可能額 50万円まで
借入利率 15.0%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~70歳
返済方法 元利定額返済方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】じぶん銀行カードローン

auユーザーであれば借入利率で優遇も

じぶん銀行カードローンは、au(KDDI)と三菱UFJ銀行が、共同で設立したネット銀行の人気商品です。

auユーザーであれば、借入利率で優遇(最大-0.5%)があるので特におすすめできます。

審査は最短即日、融資は最短2営業日で可能なのでスピーディー。

スマホ申し込み・借り入れ利用もしやすく、若い方からの人気が高いです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 2.2~17.5%
審査時間 最短即日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 元利定額返済方式
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

銀行カードローンの比較表

名称 三井住友銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 みずほ銀行カードローン オリックス銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン 横浜銀行カードローン 住信SBIネット銀行「MR.カードローン」 イオン銀行カードローン セブン銀行カードローン じぶん銀行カードローン
ロゴ
特徴 信頼性と金利・使い勝手の良さで評判 返済額1,000円からで期日の自由度も高い WEB完結・低金利が特徴のカードローン ATMや審査の面で評判の銀行カードローン ハイランク楽天会員であれば審査優遇に 地方銀行として最大手!実績・信頼性も十分 口座があれば即日融資も可能なカードローン 審査は最短2営業日、その翌々日から利用可 金利固定のコンビニ銀行カードローン auユーザーであれば借入利率で優遇も
融資可能額 800万円まで 500万円まで 800万円まで 800万円まで 800万円まで 1,000万円まで 1,200万円まで 800万円まで 50万円まで 800万円まで
借入利率 4.0~
14.5%
1.8~
14.6%
2.0~
14.0%
1.7~
17.8%
1.9~
14.5%
1.9~
14.6%
1.59~
14.79%
3.8~
13.8%
15.0% 2.2~
17.5%
審査時間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短2営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短60分
(仮審査)
最短2営業日 最短2営業日 最短即日
担保
・保証人
不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要
年齢制限 20~69歳 20~65歳 20~68歳 20~69歳 20~62歳 20~69歳 20~65歳 20~65歳 20~70歳 20~69歳
返済方法 残高スライド方式 借入金額スライドリボルビング方式 残高スライド方式 残高スライドリボルビング方式 残高スライドリボルビング返済方式 残高スライド方式 元利均等返済方式 残高スライド方式 元利定額返済方式 元利定額返済方式
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

銀行カードローンのQ&A

ここでは、銀行カードローンをしっかり選んで利用したい方に役立つ、金利や審査などに関する質問をまとめています。

①この中で即日融資可能な銀行カードローンは?

A:即日融資可能な銀行カードローンは、残念ですが規制により国内にはありません。

しかし、7位で紹介した住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は、仮審査最短60分ですし、それだけ融資までの時間も早いです。

②特に金利が安い、おすすめの銀行カードローンは?

A:最も金利が安いのは、8位で紹介したイオン銀行カードローンで上限13.8%です。

次いでみずほ銀行カードローンが上限14.0%と低くなっていますね。

なお、大手銀行では上限14%台が大方の平均です。

③在籍確認なしの銀行カードローンはある?

A:セブン銀行カードローンは、在籍確認なしだった、との利用者の口コミも多いです。

またみずほ銀行カードローンも条件によっては、在籍確認なしの場合もありますが、明確な基準は公表されていません。

④この中で審査甘い(緩い)カードローンはどれ?

A:金利上限が高いほど、審査甘い(緩い)傾向が見られます。

それでいうと4位で紹介した、オリックス銀行カードローンが挙げられるでしょう。

また、金利固定で下限も15%のセブン銀行カードローンも、比較的に審査緩いとの声もあります。

⑤郵送なしで申し込み完了できる銀行カードローンはある?

A:カードローンという商品の都合上、カードを受け取る必要がありますし郵送が必須です。

しかし三井住友銀行カードローンのように、契約機で発行、もしくは既存キャッシュカードにローン機能を付随、といった方法が使える銀行であればOKですよ。

⑥専業主婦が通りやすいおすすめの銀行カードローンは?

A:収入がなくとも、配偶者の同意が得られれば審査に通る可能性のある、銀行カードローンがいいでしょう。

6位で紹介した横浜銀行カードローンのほかイオン銀行カードローンセブン銀行カードローンがおすすめです。

⑦借り換えにおすすめの銀行カードローンは?

A:借り換えにおすすめの、金利が低いカードローンであれば、イオン銀行カードローン(~13.8%)・みずほ銀行カードローン(~14.0%)などがいいでしょう。

ただし返済方式は返済総額に関わってきますから、ここも注意して選んでください。

⑧カードローンの総量規制とは?

A:総量規制は貸金業者の過度な貸し付けを規制する制度です。

カードローンでいうと、消費者金融・クレジット会社があてはまり、銀行カードローンは除外されています。(銀行系消費者金融は除く)

⑨返済のやり方・方法にはどんなものがある?

A:銀行など窓口での振込、カードを使ったATMでの振込、インターネットバンキングを使ったものなど様々です。

近年ではATMでも、スマホアプリを使ったカードレス返済が増えていますね。

銀行によって可能な返済方法は違うので、それぞれご確認ください。

⑩過払い金の問題は銀行カードローンでも発生する?

A:過払い金問題とは、貸金業者が利息制限法の定める金利以上(グレーゾーン金利)に、返済金を搾取したことで、起こった社会問題です。

銀行カードローンはそもそも、グレーゾーン金利とは無関係なので、過払い金が発生することはありません。

⑪おまとめローンにおすすめの銀行カードローンは?

A:おまとめローンについても、金利の低いイオン銀行カードローンみずほ銀行カードローンがおすすめです。

しかし借り入れ社数が多い状態だと、審査が厳しくなる恐れもあります。

状況によっては「金利を低くする」よりも「一本化する」ことを優先して、銀行を選ぶこともアリでしょう。

⑫融資可能額を増額してもらうには、どうすればいい?

A:こちらから増額申請をすると、再審査が始まり、通過すれば増額できます。

ただし利用状況が良ければ「増額案内」は銀行側から定期的にきますし、来ていないのであれば利用状況が悪いと判断されている可能性も捨てきれません。

それでも増額すると金利も並行して下がることもありますし、申請する価値はあるでしょう。

銀行カードローンのまとめ

銀行カードローンは、初めから低金利で借り入れできる部分は魅力の一つです。

そのぶん審査が厳しいように見えますが、今回紹介したのは審査の難易度や金利のバランスのいい、おすすめカードローンでした。

ぜひ比較の参考にして、役立ってもらえればと思います。

【関連記事】
カードローンのおすすめ比較ランキング10選【2020年】

もう一度ランキングを見る